結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » プレゼントツリーとは » メディア掲載・プレスリリース

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

メディア掲載・プレスリリース

«戻る

2017年11月29日 福島民報 コットン収穫し交流 都内のNPO広野でイベント

NPO法人環境リレーションズ研究所(本部・東京都、鈴木敦子理事長)の交流イベントは26日、広野町下浅見川の綿花畑で開かれた。
同研究所は「プレゼント・ツリー・イン・ひろの」と題し、首都圏の住民とともに定期的に広野町を訪れ、綿花の収穫や防災緑地の手入れなどの活動をしている。

都内からバスで約30人が参加した。開会式では遠藤智町長が参加者に支援のお礼を述べ、「今後も広野町に思いを寄せてほしい」とあいさつした。NPO法人広野わいわいプロジェクトの根本賢仁理事長や磯辺吉彦事務局長らとともに、コットンの収穫に取り組んだ。

作業後は下浅見川集会所に会場を移し、木戸川で捕れたサケを使った「ちゃんちゃん焼き」や、広野産米を使ったご飯などが振る舞われた。

クリックで拡大

本件についてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

このページのトップへ