山間部・鳴子温泉郷の森が育む水はやがて川になり、下流域の田んぼを潤します。上流の水源の森づくりが、人と多様な生物のいのちをつなぎ、おいしいお米をつくります。
»活動の詳しい内容はこちら


目的:水源涵養林の育成、生物多様性の保全
植栽地:宮城県大崎市
樹種:イタヤカエデ、ミズキ、ミズナラ、ヤマザクラ
セット内容:植樹証明書・植栽地カード・メッセージカード
      PresentTreeリーフレット・特製封筒
関連カテゴリ:
お申込み > PresentTree
数量

この商品に対するお客様の声

関連アイテム

page top