すずらんの里に、野鳥のさえずる水源の森づくり。

変化に富んだ地形が、豊かな自然景観を織り成す山梨県笛吹市。
市内最高峰で山梨百名山のひとつ、御坂黒岳を源とする芦川の源流域に広がるすずらんの里。
地域によっては絶滅が危惧される日本在来のスズランが、これだけ群生しているのは全国的にも珍しく、
山梨県の自然天然記念物に指定されています。
私たちは、この地域に在るカラマツの伐採跡地に広葉樹を植え、多様な生き物が棲み、野鳥のさえずる水源の森をつくります。
»活動の詳しい内容はこちら

目的:水源涵養林の育成と生物多様性の保全
植栽地:山梨県笛吹市芦川町
樹種:ブナ、ミズナラ、ヤマザクラ、キハダなど
セット内容:植樹証明書・植栽地カード・メッセージカード
      PresentTreeリーフレット・特製封筒
関連カテゴリ:
お申込み > PresentTree
数量

この商品に対するお客様の声

関連アイテム

page top