贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

生きものの源泉 森づくりスタディツアー in Present Tree 北海道 行ってきました!!

9月11日(土)12日(日)

夏も終わりを告げ、秋の香りが漂いはじめる季節です。

森がどのように生まれ、育ち、そして人間を含め、生きものにとってどのような役割をしているのかを、

北海道の大自然の中で学ぶツアーを開催いたしましtた!

参加者は、大学生から社会人までの25名です!

 


1日目

羽田空港で集合し、いざ旭川空港へ!

旭川空港からバスで約2時間かかる、『上川郡下川町』という町へお邪魔しました。

下川町は、東京23区の広さを同じ面積で、なんとその9割が森林なのです。

平成20年に国から「環境モデル都市」に選定され、低炭素社会への転換に取り組んでいる町です。

具体的にどのような取り組みをしているのかを見に行きました!



(1)モアツリーズの森

こちらでJ-ver制度森林管理プロジェクトをしています。60年育った樹は切られ、町へは運ばれます。

(2)加工工場

切られた樹はこちらで用途別に住宅木材やアロマオイル、枕の中身へと加工されていきます。


(3)五味温泉< /p>

樹のチップを利用し、バイオマスボイラーで温泉を沸かしています。

このあと、参加者の皆様にも入っていただきました!

(4)エコハウス美桑


下川町で生まれた樹で建てられたエコハウス。

とても居心地がよく、樹の香りが心なごませます♪

(5)そして交流会

下川町の方々と一緒にエコハウス美桑の中でいただきました!

下川町の素晴らしい取り組みや、皆様の環境に対する思いで会話ははずみました!

下川町の皆様、ありがとうございました!


2日目

名残惜しい下川町をあとにして、バスで1時間ほど離れたPresent Tree in 北海道雨竜郡幌加内町)へ向かいました!

北海道大学・雨龍研究林内に位置するPresent Tree in 北海道にて、植樹体験と森づくりについて学びました!

とってもいいお天気!夏のような強い日差しもと、1本1本丁寧に植えていただきました。

2名1組になって、クワで穴を掘り、苗木をいれ、土をかぶせて、足踏み1・2!

小さなアカエゾマツをみんなで100本植えました!

ドングリの調査や、CO2測定の現場を見学。見たことのない調査道具などにみなさん興味深々。

昼食をとった後は、森林内を散策しながら樹がどのように成長をしているのか、

どのような動物がすんでいるのかを教えていただきました。



最後は、高い丘で森林を一望!

北海道の大自然を大満喫した1日でした。


吉田先生はじめ、研究林のスタッフの方々、1日ありがとうございました!

当ツアーにご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。


■当ツアーは、郵便事業株式会社 平成22年度カーボンオフセット年賀寄付金

「地球温暖化防止活動事業助成」を受けて実施しています。






認定NPO法人 環境リレーションズ研究所

PT北海道雨竜 — ptblog @ 2010/09/22 03:14

No コメント »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)