贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

新植栽地:川南町口蹄疫復興祈念の森 申込スタート!

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

9月21日(水)プレゼントツリーの新植栽地、宮崎県川南町口蹄疫復興祈念の森のお申込みがスタートしました

同日、川南町役場で「Present Tree for 川南町口蹄疫復興祈念の森」の協定調印式が行われました。この調印式の様子は、MRT宮崎放送の18時15分からのニュースでも放映されました


(左から、児湯広域森林組合/中武組合長、弊NPO法人理事長/鈴木、川南町/日高町長、宮崎県環境森林課/福満室長、宮崎県緑化推進機構/黒木理事長)

今年7月下旬に視察に行った際は、「にが竹」(食べると本当ににがいのだそう)が鬱蒼と生える荒れた森でしたが、11月の植栽に備えてきれいに伐採され、徐々に地ごしらえ作業に入ります。


(9月21日当時の植栽地の様子)

2010年4月、畜産王国・川南町に家畜伝染病「口蹄疫」が発生しました。口蹄疫との死闘の末、川南町では飼育していた16万7千頭あまりの牛、豚などのすべてを殺処分し埋却しなくてはなりませんでした。

「Present Tree for 川南町口蹄疫復興祈念の森」では、川南町の人々の心と、処分された家畜の鎮魂、安全な畜産地への再興を祈念する森づくりをします。

そして、11月6日(日)には、地元の畜産農家をはじめ住民の方々と復興祈念の植樹イベントを開催します

皆さんのあたたかいお心で、この森づくりを応援してください

よろしくお願い申しあげます

おまけ
調印式の翌日は、高原町の植栽地の様子を視察。田んぼの周りには「彼岸花」が咲き乱れ、きれいなクロアゲハもたくさん発見


PT宮崎県川南町 — ptblog @ 2011/09/26 01:00

No コメント »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)