贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

2011年 年末年始休業のお知らせ

  プレゼントツリー年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記期間におきまして、年末年始の業務を休業させていただきます。

【年末年始の休業期間】
12月29日(木)~1月3日(火)は冬季休業をいただきます。

【プレゼントツリーのお申し込みについて】
プレゼントツリーのお申し込みにつきましては上記期間中でも受け付けております。
この期間中にご入金・決済された場合は、1月4日(水)よりご入金の確認対応をさせていただきます。
・12月25日(日)までのご入金、決済分は年内発送いたします。
・12月26日(月)以降のご入金、決済分は1月6日(金)以降の発送となります。
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。


【お問い合わせについて】
上記期間中のお問い合わせフォームおよびE-mailによるお問い合わせは、24時間お受け致しますが、ご返答は2012年1月4日(水)以降となります。
上記期間中に受け付けましたお問い合わせは、1月4日(水)より順次対応させていただきますので、重ねてご了承いただきますようお願い申し上げます。


皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
今後ともプレゼントツリーをよろしくお願い申し上げます。

プレゼントツリー事務局

新着情報 — ptblog @ 2011/12/20 12:11

Willowbrook Int'l School様とのコラボ報告!

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

今日は、東京・広尾にある「Willowbrook International School」様の保護者がメンバーとなって活動している「フィランソロピー(慈善)コミッティー」とPresent Treeのコラボについてご紹介します

このコミッティーは、社会貢献活動団体への寄附を行うため、様々な活動を通して保護者から寄附金を集めています。毎年社会貢献のテーマを変えておられますが、今年は「国際森林年」ということもあって、Present Treeへのご寄附を選んでいただきました

10月には「ハロウィン・ベイクセール」(ママ達の手作りケーキやクッキーを販売)、11月には「チャリティ フリーマーケット」(タンスのこやしになっている衣類を販売)、そして12月にはPresent Treeのオフィシャルアーティスト・Kinproさんデザインのクリスマスオーナメントの販売を実施され、その売上金を「Present Tree for さんむ日向の森」に寄附していただくことになりました

<ハロウィン ベイクセールの告知案内>


<12月1日(木)事務局スタッフが学校を訪問したときの様子>




Kinproオーナメントは、なんと約300個も販売していただきました

また、Present Treeのロゴ入りのTシャツとトートバッグも予約販売していただき、Tシャツは約168枚、バッグは17個売れたそうです。ママ達のチャリティに対する熱い取り組みの姿勢が、保護者の心を動かすのですね



お陰様で、「さんむ日向の森」には120本以上の樹を植えていただけることになりました

Present Treeへのご協力に深く感謝申し上げますとともに、フィランソロピー・コミッティーの継続的活動に心より敬意を表します


We greatly appreciate “Philanthropy Committee” at Willowbrook International School supporting Present Tree project to contribute to a greener planet!
 
And we  deeply respect their wonderful fundraising activities continued every year.




新着情報 — ptblog @ 2011/12/13 02:57

ローソン様、「熱海の森」作業にご参加いただきました!

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

12月10日(土)、「Present Tree from 熱海の森」の作業に、株式会社ローソン様中部ローソン支社管轄スタッフの皆さまがご参加くださいました。

私たち認定NPO法人環境リレーションズ研究所の行っている「熱海の森」での森林再生事業は、本年度「国土緑化推進機構」より「緑の募金」事業に採択されました。

緑の募金事業は、様々な企業や個人等から寄せられた募金を活用し、森林ボランティア活動を行う団体に交付されていますが、株式会社ローソン様が全国の店舗を通じて行う「ローソン緑の募金」からも多くの資金が事業に提供され、森林づくり活動等に役立てられています。

そして、私たちの「熱海の森」での申請事業が、静岡県での「ローソン支援事業」に指定され、ローソン様関係者が活動に参加していただくことになったわけです。

この日の参加者は、ローソン様関係者10名と私たちスタッフに加え、熱海の森定例作業コアボランティアの計19名。下は9歳の男の子から、上はそのおじいちゃん、おばあちゃんくらいの年代までさまざま。

朝10時に網代長浜海岸駐車場に集合車で移動し、まずは「熱海の森」の全景を観察



ひと通り、森の植生と作業場の位置の説明を受けたあと、いざ作業場へと移動開始。



30分ほどで作業場へ到着。これまでの森の作業の経緯について、説明を受けます。



自己紹介も兼ねてブリーフィング。



午前中の作業は道づくり。リーダーから土の掘り方、くいの打ち方など指導を受けます。



最年少のたっくんも上手にくいを打ち込んでいました。周りの大人たちから「筋がいいね!」と絶賛されていましたよ





道づくりが終わったところで、ランチタイム。これまでのコアボランティアによる間伐作業の賜物で、すっかり陽が入るようになった通称「カゴの木平」親子でほっこり...



最近の私たちのちょっとしたブーム「クロモジ茶」を沸かしているところ。その効能はいろいろ是非、調べてみてくださいね。

★黒文字(クロモジ)の名は若枝の表面にでる斑紋を文字に見立てたものといわれる。古くからこれを削って楊枝を作る。特に根本に皮を残すのが上品とされる。現在でも和菓子など特に選ばれたところではクロモジの楊枝が使われる。



食後は間伐体験。あらかじめ間伐することを決めておいた樹には、ピンクのマーキングリボンが付いています。



しっかり腰を入れて、安全作業をお願いしますっ





皆様、本当にお疲れさまでした。熱海の森では月1回の定例作業をしていますので、会社の活動として以外にも、またいらしていただけると嬉しいです。

最後に、当日のメンバーはこんな感じです








熱海の森日記 — ptblog @ 2011/12/13 01:08

JCB様社内販売会に参加しました!

  こんにちは プレゼントツリー事務局です。

12月8日(木)、株式会社ジェーシービー様青山本社で、社内販売会に参加させていただきました。

今年はPresent Treeでもクリスマス特集商品をいくつかご紹介させていただきました。また、10日(土)「Present Tree for AFRICA」お申込み開始に先駆けて、協働先である株式会社ア・ダンセ様の100%シアバター保湿クリームや石鹸を販売しました。



クリスマスツリーを彩るオーナメントの数々。Present Treeが応援している「東北グランマ クリスマスオーナメントプロジェクト」、ハート・星の2種類。

Present Treeオフィシャルアーティスト・Kinproさんデザインのヒノキ間伐材製オーナメント、フクロウ・リスの2種類。

いずれも、Present Tree HPで購入できます



ア・ダンセさんのシアバターは、無香料のものと4種類のアロマが混じったものの5種類。何人もの女性社員さんや男性社員さんにもテスターでお試しいただきました

乾燥の厳しい冬、天然シアバターで「しっとり肌」を手に入れてくださいね



参加団体は、ピースウィンズ、ワークショップハーモニー、日本国際ボランティアセンター、ESAアジア教育支援の会と私たち認定NPO法人環境リレーションズ研究所の5団体。

いつも私たちの活動をご支援いただき、また年2回社員の皆さまに活動紹介の機会をご提供いただいている株式会社ジェーシービー様には、この場をお借りし御礼申し上げます。


新着情報 — ptblog @ 2011/12/13 11:23

みんなで贈る社会貢献「コミュニティ・ギフト×PresentTree」で森林再生!

 平成23年12月9日

 

各   位

認定NPO法人環境リレーションズ研究所

株式会社ア・ダンセ

株式会社LOOPS


国際森林年 特別企画最終弾 -新しい社会貢献の提案-
 

みんなで贈る社会貢献「コミュニティ・ギフト×PresentTree」で森林再生!

木とともに人が育つ、地域が育つ、アフリカ支援プロジェクトも同時発進!!

 
~ コミュニティ・ギフトでPresentTree for AFRICAを贈ろう 世界人権デー12月10日スタート~

 

認定NPO法人環境リレーションズ研究所(東京千代田区、理事長:鈴木敦子)では、多くの人々の地球環境保全活動への貢献意欲と森林再生とを結びつける仕組みとして約7年間継続運営してきた「Present Tree」のスキームを使い、「Present Tree for AFRICA」を明日よりスタートいたします。

「Present Tree for AFRICA」では、アフリカ・ブルキナファソ国にて自立支援を実施している株式会社ア・ダンセ(大阪府和泉市、社長:森重裕子)による協力の下に、「木とともに人が育つ、地域が育つ、贈りもの」をコンセプトとした、森林の循環利用による地域住民自立支援を目的とした「シアバターノキ(カリテ)」の植樹活動を行います。

また、このプロジェクトに、より多くの支援者を募るため、株式会社LOOPS(東京都新宿区、社長:金内好宏)が企画運営する「コミュニティ・ギフト」のシステムを新たに導入し、新しい社会貢献のかたち“みんなで贈る社会貢献”を提案する専用WEBサイト「コミュニティ・ギフト×PresentTree」も同時に開設します。

 

 株式会社ア・ダンセは、アフリカ・ブルキナファソ国で採れるシアの実から抽出したシアバターを原料に石鹸を中心としたシアバター製品の企画・技術支援・販売等を行うことで、アフリカ・ブルキナファソ国の貧困層の自立を支援している企業です。今まで行ってきた継続的なブルキナファソ国との事業の中で、当国の自立に必要な支援を行うための資金調達ツールとしてPresentTreeを採用しました。

この「Present Tree for AFRICA」では、1口1本10,000円を寄附することで、アフリカ・ブルキナファソ国で1本のシアの苗木を育て、2~3年後にブルキナファソ国内の荒廃地を中心としたエリアに植樹します。この苗木は、大きくなるとシアの実をつけ、現地の女性を中心としたグループがこれらを採取し活用することにより貧困世帯の自立を促すことに繋がります。(下記図参照)

 

Present Tree for AFRICA 公式HP:
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup12.html


一方、「コミュニティ・ギフト」は、LOOPSが提案するインターネットを使った新しいプレゼントの仕組みです。インターネットを使ったプレゼントは、「依頼者一人にお届け先一人」が今までの常識でした。本コミュニティ・ギフトでは、「みんなの気持ちを集めて贈る」という、一つのプレゼントに対して代表の方が参加者を募ることで、多くの人が依頼者として参加できることが特徴です。つまり、「Present Tree」の場合は、参加者が集まれば集まるほど、植樹の本数が増えていくことになります。

「コミュニティ・ギフト×PresentTree」専用WEBサイトでは、1口1本3,500円~の従来の植樹の贈り物であるPresentTreeラインナップに加え、本システムの特徴である多くの人が少しの気持ちで参加できる仕組みを活かし、今後は植樹イベントへの参加申込なども展開してく予定です。

認定NPO法人環境リレーションズ研究所では、このシステムへの参加により今まで巻き込み切れていない市民の参加を促し、団体のミッションである“環境問題に対してまだ動いていない層”を動かす糸口となることを期待しています。
 

コミュニティ・ギフト×Present Tree
http://www.communitygift.jp/env-r/


 

 

  【参考1】PresentTreeの国際森林年の取組について

今年の国際森林年をきっかけに、認定NPO法人環境リレーションズ研究所では、今までにないスピードで各地での森林再生に繋がる取組を実施してまいりました。その取り組みの最終弾の位置づけで今回の「コミュニティ・ギフト×PresentTree」を展開します。

第0弾 Present Tree for “REVIVE JAPAN”、4月より始動
    http://www.presenttree.jp/collabo/REVIVE_JAPAN/index.html#RJ01

 

第1弾 Present Tree in 飛騨高山、5月より始動
        http://www.presenttree.jp/lineup/lineup11.html

 

第2弾 Present Tree forさんむ日向の森、6月協定締結
        http://www.presenttree.jp/lineup/lineup13.html

 

第3弾 Present Tree in 湘南国際村めぐり森、9月より始動
         http://www.presenttree.jp/lineup/lineup15.html

 

第4弾 Present Tree in 川南町口蹄疫復興支援の森、11月より始動

http://www.presenttree.jp/lineup/lineup14.html


 

これまでにも、PresentTreeでは北海道、佐渡島、山梨、南九州等国内外15エリア(18箇所)にて森林保全や里山保全を目的とした森林再生プロジェクトを進めており、現在までに約26万人が参加、6万本を超える苗木を植栽してきました。認定NPO法人環境リレーションズ研究所では今後も様々な理由で森林再生が必要とされている土地において、「プレゼント」を切り口に気軽に参加できるエコアクションを提供してまいります。また、個人、企業問わず、この活動に賛同いただける方を随時募集していきます。

 

【参考2】PresentTreeとは?

 “Present Tree” は、植林した苗木の植林証明証書を、メッセージと共に届けたい相手に贈る、というものです樹を植えて、森が再生されていけば、二酸化炭素の削減・地球温暖化の防止や生態系の保全、水源涵養、土砂災害の防止など森林の持つ公益的機能の回復を実現します。また、森林再生活動を「プレゼント」という行為に絡めることで、贈った人も贈られた人も気軽に環境貢献に参加する機会を得ることにもなります。

プレゼントツリー公式HP http://www.presenttree.jp/

    以上


 

※本件については、本日下記の記者クラブに資料を配布させていただいております。

・環境省記者クラブ

・林政記者クラブ

 

 
■.商号:認定NPO法人環境リレーションズ研究所

■.役員構成: 理事長      鈴木敦子

                   副理事長    金子篤史

          理事       針谷博史
          理事       原元利浩

          監事       渡辺パコ

          事務局長    鴨崎志保

■.住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14ウキガイビル5階

■.電話: 03-5283-8143  FAX: 03-3296-8656

■.URL:http://www.env-r.com

■.設立:平成11年10月~任意団体としてスタート。平成15年9月、内閣府より認証を受け、全国展開を前提とした特定非営利活動法人となる。平成22年4月より、国税庁の認定を受け「認定NPO法人」となる。

■.技術者等の情報
環境計量士、作業環境測定士、環境カウンセラー、環境マネジメント審査員補、不動産鑑定士、不動産カウンセラー、薬剤士、特定毒物管理士、第二種放射線取扱主任者、乙種上級鉱山保安職員、統計士、第二種情報処理技術者

■.業務協力先:公的機関、シンクタンク、環境調査企業、製造業等

 

◆  お問い合わせ先

「Present Tree」についての問い合わせ

  認定NPO環境リレーションズ研究所

(認定No.課法11-66 認定有効期間:平成22年3月10日~平成27年3月31日)  

新着情報 — ptblog @ 2011/12/09 03:00