贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

3月4日(日)「さんむ日向の森」で植樹イベント開催!

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

2012年も植樹イベントはじめ、プレゼントツリーをご支援いただいている皆さまとご一緒に活動できる機会をどんどん企画していきます どうぞよろしくお願い申しあげます。

早速、3月4日(日)に千葉県山武市の「さんむ日向の森」で植樹イベントを開催します。

当日は、山武市長はじめ市民の皆さまも大勢参加していただくことになっています。山武市名物の「太巻き」や豚汁のランチをいただき、森の材をつかった様々なワークショップにもご参加いただきます

この時期、果樹栽培のさかんな山武市では、イチゴ狩りなども楽しめます

皆さまのご参加、スタッフ一同心よりお待ち申しあげておりますお申込みは、2月24日まで受け付けますが、人数多数の場合は早期受付終了もいたします。お早めにご連絡ください

集合   9:30 山武市立山武南中学校 (千葉県山武市木原2370)
           ※場所はこちらから http://navichiba.com/0475-80-7100
解散   15:00頃

参加費  大人¥3,000(中学生以上)、こども¥1,000
       ※植樹体験費用、昼食代、ボランティア保険代、ワークショップ費用を含みます

◆詳しいイベント内容こちら

◆WEBからの申し込みはこちら

◆参加申込用紙はこちら

PT千葉さんむ日向の森 — ptblog @ 2012/02/13 11:51

森林整備によるCO2森林吸収量認証書のご案内

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

私たち認定NPO法人環境リレーションズ研究所は、森林整備によるCO2吸収量認証制度により、この制度を実施している宮崎県から、県内のプレゼントツリー植栽地(高原町、川南町)での活動に対し、認証書を交付されました。

例えば、川南町「口蹄疫復興祈念の森」(1.3ha)では、10年間に54.12tのCO2が吸収(見込み)されます。

 ↓ 宮崎県知事より交付された認証書



簡単にこの制度をご説明します。

◆制度の概要
企業、ボランティア団体等が行う植栽や間伐などの森林づくり活動をCO2森林吸収量として評価し、自治体が認証する制度。


◆目的
この制度により、企業等による森林整備を促進するとともに、より多くの一般市民が森林づくり活動の効果に関心をもつ契機とし、地球温暖化防止をはじめ、地域の森林の多様な機能の持続的発揮に資することを目的としています。


◆対象者
CO2吸収認証の対象者は、森林所有者と森林整備に関する協定書等を締結し、計画的に森林づくり活動を行う企業、団体とされます。


◆対象となる活動
植栽、下刈、除伐、間伐


◆メリット
企業、団体等の支援により森林を整備することにより、次のようなメリットが考えられます。
 森林所有者:資金、人手不足により手入れができない森林の整備
 自治体:地球温暖化防止、水源涵養、土壌保全等、森林のもつ公益的機能の確保
 地域:森林組合等への作業委託による就労の場の確保や、企業との交流による地域活性化
 企業:企業イメージのアップ、広告宣伝、社員の環境教育、研修の場として活用

今後は、山梨県、千葉県でのプレゼントツリー植栽地の活動で、認証の申請をする予定です。

皆さまからご支援いただいているプレゼントツリーの森が吸収してくれるCO2の量が、このような形で可視化できると森の環境貢献度がわかりやすいですね。



PT宮崎県高原町 — ptblog @ 2012/02/01 05:52

2月25日~26日 新燃岳災害復興祈念植樹ツアー開催!

 こんにちは プレゼントツリー事務局です。

2月26日(日)、宮崎県高原町のプレゼントツリー植栽地において「新燃岳噴火災害復興祈念植樹祭」が開催されます。(主催:高原町農作物等復興対策協議会)

これは、昨年1月とそれ以降に発生した新燃岳噴火による被害から、町民が一体となって町の復興への意識高揚を図ることを目的とした活動の1つです。

私たち認定NPO法人環境リレーションズ研究所は、高原町の皆さまに元気になっていただくとともに、高原町のPRに少しでも貢献したいという思いから、植樹祭参加を含めた「復興祈念ツアー」を企画いたしました高原町民の皆さまと植樹をしていただくとともに、被害にあわれた農家さんを元気づけるために農業体験をしたり、地元の美味しい食事、温泉を楽しんでいただきます。

このツアーは、「地域振興」を会社の社会貢献活動として積極的に取り組んでおられる吉本興業とのコラボ企画で、観光庁の「モニターツアー」に採択されました

「よしもと住みます芸人」が同行し、高原町の広報宣伝に貢献していただくとともに、参加者皆さまのコミュニケーションの潤滑剤としてのファシリテーターを担っていただきます。宮崎空港でのお迎えから解散まで、参加者の皆さまとご一緒させていただきます。

  概要は以下の通り

日程: 2月25日(土)~26日(日)

旅費: ¥25,000

募集人数: 東京(羽田)発15名、大阪(伊丹)発15名

応募締め切り: 2月10日(金)
          ※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます

ツアーの詳しい内容、お申込みはこちらから(JTB観光情報ナビ)

皆さまのご参加、心よりお待ちしております

PT宮崎県高原町 — ptblog @ 2012/02/01 11:10