贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」でPT高山に植樹!

こんにちは プレゼントツリー事務局です。

皆さんは「Just Giving」をご存じですか?これは、皆さんが何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄附を集めるプラットフォームです。

個人が、NPO等非営利団体のために、寄附を集める行為を「ファンドレイジング」といいます。日本では欧米に比べて「寄附」という行為があまり市民に浸透していないため(それでも、東日本大震災被災者や被災地支援のために、かなり多くの人々が寄附をされましたが)、「なんとなく気恥ずかしい」、「偽善者と思われたくない」等の気持ちが働いてしまい、寄附を集める側には苦労が伴います。

そこで、皆さんが日頃抱いている「何とかしたい」という思いを、「チャレンジ」というカタチに変えて社会に発信し、そのチャレンジに共感した人が、「寄附」というカタチで応援してくれるシステムが導入されました。それが、「Just Giving」です。

私たち認定NPO法人環境リレーションズ研究所は、「Just Giving」の支援先の1つに選ばれています。

今年10月、「第2回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」(2012年5月20日開催)のチャリティーエントリーランナーから寄せられた寄附金の一部が、環境リレーションズ研究所に寄附されました。

(ぎふ清流ハーフマラソンのHPはコチラ  http://www.gifu-marathon.jp/

いただいた寄附金では、「ぎふ清流ハーフマラソン」開催地である岐阜県にある「Present Tree in飛騨高山」に72本の植樹をさせていただきました。


(↑ 実行委員会事務局へ送らせていただいた植林証明書)

寄附の方法も様々あります。お一人で、グループで、そしてこうしたプラットフォームを通じて。皆さんの善意が社会を動かす原動力になることがあります。小さな一歩を踏み出してみませんか。

新着情報 — ptblog @ 2012/11/06 03:30

No コメント »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)