贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

ゴールデンウィーク中の営業体制のご案内

 プレゼントツリー ゴールデンウィーク中の営業体制のご案内

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、プレゼントツリー事務局はGW中(4月29日~5月6日)の土日および祝日は休業させていただきます。なお、プレゼントツリーのお申込み受付・発送につきましては以下の通りとせていただきますので、よろしくご確認いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。

【プレゼントツリーのお申込みについて】
プレゼントツリーのお申込みにつきましては上記期間中も受け付けております。
ただし、
※4月26日(日)付までのお振込み・決済分は5月1日(金)中に発送いたします。
※4月27日(月)以降のお振込み・決済分は5月8日(金)以降、順次発送させていただきます。
予めご了承いただきますよう、お願い申しあげます。

プレゼントツリー事務局

新着情報 — present-tree @ 2015/04/21 03:23

「第12回里山シンポジウム in 山武」のご案内

こんにちは、プレゼントツリー事務局です

本日は、来る5月17日(日)山武市立大富小学校で開催される「第12回里山シンポジウム in 山武」のご紹介をします。

スタジオジブリの高畑勲監督(フレデリック・バック氏を師と仰ぎ、世界最大級となったバック展<2011~2012年国内3か所で開催された「木を植える男~フレデリック・バック展>の立役者)の基調講演はじめ、山武市/椎名市長、さんむフォレスト/稗田氏との鼎談もあり、盛りだくさんの内容です。「Present Tree for さんむ日向の森」も里山活動の事例としてご紹介いただく予定です。

実は、当地でプレセントツリーのプロジェクトが実現したのは、件の「木を植える男~フレデリック・バック展」がきっかけです。東京の会場・東京都現代美術館の展示企画・デザイン担当の増田様と、山武市近郊を中心に地元の銘木サンブスギで森林循環を推進する活動をされている「さんむフォレスト」稗田様のご縁が、この素晴らしい取り組みへと導いてくれました。2012年3月に開催した当地での植樹イベントには、スタジオジブリ関係者も参加され、またなんとバックさんからの直筆メッセージも届いたのです!

約1.8haの植栽地には、松・サンブスギの「二段林」と呼ばれる山武林業独特の造林法を復活したエリア、花の咲く樹や鳥・動物が集まる実のなる樹の混植エリア、シイタケの原木や薪炭になるカシ類のエリアを分け、里山の自然循環の要としての森づくりを目指しています。当地での活動は、千葉県より「里山活動協定認定」を受けています。

高畑監督のお話を聴ける貴重な機会です。ご興味のある方は、是非お出かけください!もちろん、事務局スタッフもお邪魔します(^^)/

 

PT千葉さんむ日向の森 — present-tree @ 2015/04/17 05:25