贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

7月12日(火)〜7月18日(月・祝) 植林証明書の作成・発送作業をお休みさせていただきます

【プレゼントツリー事務局からのお知らせ】
誠に勝手ながら、都合により7月12日(火)〜7月18日(月・祝)は、植林証明書の作成・発送作業をお休みさせていただきます。

つきましては、
★7月8日(金)付けまでのお振込み・決済分は、7月11日(月)までに発送させていただきます。
★7月9日(土)以降のお振込み・決済分は、7月20日(火)以降順次発送させていただきます。

ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
また、予めお贈り日がお決まりになっている場合は、お時間に余裕をもってのお申込みにご協力ください。

【プレゼントツリーのお申込みについて】
お申込みにつきましては、上記期間中でも受け付けております。
この期間中に銀行振込み・カード決済をされた場合は、7月19日(火)より植林証明書の作成・発送作業をさせていただきます。

新着情報 — present-tree @ 2016/06/27 04:57

「Present Tree in みやぎ大崎」 鳴子温泉便り

  こんにちは、プレゼントツリー事務局です

すでにご案内しておりますが、7/10(日)に「Present Tree in みやぎ大崎」で第3回目の植樹イベントを開催します。
6/20(月)には、地元協働先の皆さまとの打合せのために、植栽地のある鳴子温泉に行ってきました!

今回のイベントでのお楽しみのひとつが、「大家(おおえ)」と呼ばれる築135年の古民家での昼食! 芭蕉の「奥の細道」でも有名な「尿前(しとまえ)の関」のすぐ近くあります。

RIMG3715 IMG_6313

鳴子温泉郷に古くからある「湯治」という文化。旅人同士や地元の人たちとふれあいながら、いつのまにかリラックスするという不思議な場所が湯治場です。
「大家」は、湯治場で過ごすひと時の季節ごとのあれこれを、地元の方達と提案し、様々な素敵な活動をされている「さとのわ」さんが定期的に「里山カフェ」などを開かれている場所です。
http://www.satonowa.com/(さとのわHP)

IMG_0405 RIMG3700

IMG_6301 RIMG3708

(「大家」の屋内、看板犬のポチ)

今回は「さとのわ」さんのご協力を得て、この季節ならではの里山のお食事を作っていただき、参加者の皆さまにはこの「大家」で召し上がっていただけることになりましたv(^^)v

植樹だけでなく、鳴子温泉の素晴らしさを是非体験してみませんか!?

参加お申込みは、7月4日(月)午前中まで。皆さまのご参加を地元の皆さまと共に、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!お申込みは、下記URLにて。
http://www.presenttree.jp/tour/miyagi/miyagi2016.html

PTみやぎ大崎 — present-tree @ 2016/06/24 06:18

広野町ボランティアバスツアーのご案内

  こんにちは、プレゼントツリー事務局です

今日は、福島県双葉郡広野町「Present Tree in ひろの」の防災緑地の育樹作業とともに、同町で活動しているオーガニックコットン畑の手入れをお手伝いいただく、ボランティアバスツアーのご案内です。

IMG_2654 11412323_10152875143652761_1897271284917527277_n

(左:2016年3月の活動(Present Tree植樹作業他) 右:2015年6月の活動(コットン苗木の定植作業他))

ボランティアバスは、全3回運行されます。
初回は7/24(日)で、作業内容は、綿畑の草取り&防災緑地の草刈り。地元の皆さんと交流しながら、一緒に汗を流しませんか!?
現地受入れは、Present Tree現地協働先の「NPO法人広野わいわいプロジェクト」さんで、地元の多くの皆さまもコーディネートに携わってくださっています。
第1回の開催概要は下記のとおり。全3回のご案内は、添付画像でご確認ください。

ボラバス1

ボラバス2

 皆さまのご参加をお待ちしております!!!

★第1回ボランティアバスツアー 7/24(日)★

定員40人/参加費3500円(入浴代別)
===================== 

7:00/7:10    新宿駅西口集合/バス出発
10:30頃~12:00 広野町コットン畑 草刈作業
12:00~13:00     昼食
13:00~15:00     防災緑地下草刈り  
15:30温泉  16:30出発  20時頃新宿到着
=====================

お問合わせ・お申込みは「いわきおてんとSUN企業組合」まで

TEL 0246-80-0662
FAX 0246-85-5978
Eメール info@iwaki-otentosun.jp 

 

 

 

PTひろの — present-tree @ 2016/06/15 10:22

富士通様が「Present Tree in 宮古」で植樹イベントを開催されました

  こんにちは、プレゼントツリー事務局です

6月11日(土)岩手県宮古市「Present Tree in 宮古」において、富士通株式会社および関連会社社員様とそのご家族様計61名の皆様とともに、植樹イベントを開催させていただきました。

0

今年は、植栽地内の一画にある「復興と協働の森」での4回目の植樹活動です。同社環境本部グリーン戦略統括部の企画運営により、毎年1泊2日のスケジュールで宮古市にお越しになり、植樹体験に加え、東日本大震災で甚大な津波被害をうけた宮古市沿岸地域において、被災地の視察や産業体験など復興の一助となる活動をされています。

2 3

(左:宮古市産業振興部/山根部長様からのご挨拶、右:岩手県森林整備協同組合/舘野様からの植樹方法ご指導)

当日は、晴れ渡る青空のもと、新緑の色が濃くなっている山々を周囲にのぞみ、汗を流しながら、ミズナラとイタヤカエデの苗木を植えていただきました。盛岡市内からは、小さいお子様連れの参加者もいらっしゃいました。

 8 7

6 5B

植樹活動のあとは、ガイド付きの自然観察会を楽しんでいただきました。森の中では、エゾハルゼミの成虫や抜け殻を発見!エゾハルゼミは、冷涼な地域のブナなどで構成された落葉広葉樹林に生息します。5月下旬から7月にかけて見かけますが、東北地方では低山地、関東以西では800~1000mを越える高山に生息します。純粋に森林性のセミであるため、市街地で鳴き声が聞かれることは少ないのです。

9 10

11 12

過去3年間で植えた苗木も順調に生長しています。

13 14 15

(左から、4年目のイタヤカエデ、3年目のナナカマド、2年目のミズナラ)

この場をお借りして、富士通様によるPresent Treeへの継続的なご支援に深く感謝申しあげます。また、社員の皆様には、機会をつくって継続的に当地を訪れていただければ嬉しく思います。

最後に、イベント開催の準備運営にご協力いただきました、地元協働先である宮古市職員の皆さま・小林三之助商店様・岩手県森林整備協同組合様に厚く御礼申しあげます。

PT宮古 — present-tree @ 2016/06/13 11:56

「里山シンポジウム in 山武」報告書で紹介されました

 こんにちは、プレゼントツリー事務局です

大分遅れてのご報告にはなりますが、昨年5月17日(日)に千葉県山武市で開催された「里山シンポジウム in 山武」で講演をさせていただいた際の記事が、報告書に掲載されました。

千葉県内の里山活動の仲間がボランティアで、県や各市と協力して開催してきた本シンポジウムの第12回目となりました。

この度は、2011年に開催された「フレデリック・バック展~木を植えた男~」をご縁に山武市でスタートさせた、「Present Tree in さんむ日向の森」の活動をご紹介するため、登壇させていただきました。当日は、同展覧会の企画制作協力をされたスタジオジブリの高畑勲監督の講演もあり、大盛況でした。

掲載内容は、添付画像をご覧ください。

MX-5111FN_20160629_173316_001

MX-5111FN_20160629_173208_001

PT千葉さんむ日向の森 — present-tree @ 2016/06/10 10:00

そごう・西武様が「Present Tree in 宮古」で植樹イベントを開催されました

 こんにちは、プレゼントツリー事務局です

6月3日(金)岩手県宮古市「Present Tree in 宮古」において、株式会社そごう・西武様が、昨年に引き続き同労働組合行事として、23名の参加者様とともに植樹イベントを開催されました。

RIMG3495 - コピー RIMG3492 - コピー

そごう・西武様は、2009年からお客様の「グリーンラッピング」「お中元お歳暮の簡易包装」「食品レジ袋のご辞退」のご協力を通じて、これまでに約8,975本のプレゼントツリーご支援(うち宮古には4,340本)をいただいております。

植栽エリアはいよいよ標高1,000m超え。標高1,005mの兜明神岳をほぼ同じ高さに臨めます。

IMG_6305 - コピー RIMG3477 - コピー

当日は、時折強い風が吹き6月としてはやや肌寒かったものの、作業にはちょうど良い日和でした。前日東京から盛岡までバスで移動されてお疲れにも関わらず、2時間余りかけて汗だくになるほど一生懸命にブナとミズナラの苗木を植えて下さいました。これも昨年に続き、スイスにいる気分でアルプホルン演奏体験も楽しんでいただきました。吹奏楽部出身強者数名が、素晴らしい演奏を披露してくださいました♪

IMG_6338 IMG_6340

植樹作業の後は、採れたての山菜とホタテの天ぷらを召し上がっていただき、皆さまのご満足げな表情に、調理を担当された現地協働者の皆さまも喜んでおられました。

IMG_6376 IMG_6332

ご参加いただいた皆さま、イベント準備と当日の運営に多大なご協力をいただいた地元協働先の皆さまに、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

RIMG3513

PT宮古 — present-tree @ 2016/06/07 06:00