贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

ボランティアバスツアーで「Present Tree in ひろの」下刈り作業を行いました!

 こんにちは、プレゼントツリー事務局です

7月24日(日)「ふくしまオーガニックコットン ボランティアバスツアー2016」の第1回目が実施され、参加者の皆さまには広野町のオーガニックコットン栽培畑と「Present Tree in ひろの」植栽エリアの下刈り作業をお手伝いいただきました。このツアーは、広野町や近隣で活動しているNPO法人他と環境リレーションズ研究所が協働して行う事業として、福島県の「ふるさと・きずな維持・再生支援事業補助金」事業に採択され実現しました。

今回の参加者は、広野町内外から約50名。首都圏からの参加者は、早朝新宿発の貸切バスに乗って 広野町へ。私たちスタッフは準備のため前日から広野町入りしていたため、バス移動中の画像はありません、スミマセン。

午前中のプログラムは、オーガニックコットン畑の除草作業。バスが到着した頃は「いい塩梅」の曇り空だったのですが、あっという間に晴天に!除草作業にはちょっと辛し(><) 水分補給をしながら作業した結果、畑はすっかりきれいになりましたv(^^)v

RIMG4189 C

B A

昼食会場へは、整備の進んだ防災緑地(公園緑地)の様子を右手に見ながらの徒歩移動。それぞれの区画に決められた樹種が植えられ、遊歩道もだいぶ出来上がっているようです。(2枚目の画像は前日に撮影)

E IMG_6531

昼食は「すいとん」とおむすび。サッカー日本代表チームの遠征に帯同される西シェフの監修だそうで、トルシェ元監督が「マミーすいとん」と呼んだようにやさしいお味です。そして、地元農家さんが天塩にかけてつくったお米やお味噌、希少なお酒なども出張販売。

RIMG4219 RIMG4226

さて、お腹もいっぱいになったところで午後の作業。防災緑地の一画にある「Present Tree in ひろの」植栽地の下刈り(草刈り)です。作業場に移動する前に、今年3月に植えた樹種の説明をさせていただきました。

樹種2 

防災緑地では、遠藤町長と本多副町長が参加者をお迎えくださり、沿岸部を背にしてご挨拶。お二人を交えての集合写真撮影のあとは、真っ青な晴天のもと、浜風を受けながら、根を張った雑草刈りに悪戦苦闘。山林では見かけない種類も多くみられ、防災緑地造成のため町外から運ばれた盛土のなかにあった種子が、施肥によって繁茂したのでしょう。刈った草は、大きなゴミ袋10個分以上になりました。

1B 1

7 2

RIMG4275 3

4  8

無事作業が終了した後は、今回のツアー主催のNPO法人「広野わいわいプロジェクト」の根本理事長とスタッフの皆さまから参加者にご挨拶。そして、今日も温かく参加者を迎えて下さった地元の皆さまに見送られながら、バスは楢葉町の天神岬スポーツ公園に移動。

IMG_6632 13690894_715453771925970_5508882946595490004_o[1]

公園施設内にある「しおかぜ荘」の海を臨める露天風呂で、黒褐色のとろとろの温泉に浸かって汗をさっぱり流した後、一行は東京に向けて出発。自分たちの作業がどれだけお役に立てたかわからないと思いつつ、それでも、いつも歓待下さる地元の皆さまの笑顔が見たいと、広野町に繰り返しお越しくださる方も多いのです。これからも、このご縁を大切に、継続的に広野町に賑わいと活力をとり戻せるよう、微力ながらご協力できたら嬉しく思います。

 

PTひろの — present-tree @ 2016/08/01 12:30

No コメント

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.