贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

Sansan様が「Present Tree in 宮古」で植樹イベントを開催されました

 こんにちは、プレゼントツリー事務局です

クラウド名刺管理サービスを提供するSansan株式会社様が、去る6月25日(日)「Present Tree in 宮古」で3回目となる植樹イベントを開催されました。

Sansan様には、昨年から「Scan for Trees」というお取組みを通じて、Present Tree をご支援いただいています。(「Scan for Trees」についてはコチラ

当日朝の天気予報によると、午後から雨とのことでしたが、滞在中はずっと曇り空で作業には最適の天候でした。参加者は16名。今回は社員ご家族のお子様2名もいらっしゃいました。前日は、昨年秋同様宮古市内の早池峰山荘に宿泊、夕食・朝食ともに皆さま力を合わせて自炊され、すでにチームワークは完璧のようです。

 

植樹作業の前に、地元の食材をもりもり食べて宮古市を応援です!兜明神岳の登山や森林散策の拠点となる「区界高原ウォーキングセンター」で、地元産の魚介類・お肉・野菜のBBQをいただきました。

そして、鮎の炭火焼きまで!あれれっ、解禁は7月1日なのでは???安心してください、協働先の釣り名人による昨年の釣果です(^^;)))

 

 

お食事が終わって、植栽地に向かう前に、ちょっと川遊び。当日の朝、Sansan様の到着を前に、事務局スタッフが地元協働先の皆さまと一緒に、ウォーキングセンター内の沢でハコネサンショウウオ探しに挑戦していました。お子様を誘って川の生き物探しをするはずが、大人もぞくぞく参加!見事、ハコネサンショウウオの幼生(体長3~4cm)の採集に成功しました。(画像は、朝採集したもの)

※おまけ:2012年、東北地方北部(青森・秋田・岩手・宮城)に分布するハコネサンショウウオ個体群は、遺伝学的・形態学的な精査により「キタオウシュウサンショウウオ」して新種記載されたそうです。

 

さて、いよいよ本番です。植栽地入口から約20分登った標高1,035m地点が作業エリア。植える苗木はミズナラ200本。快進撃の素晴らしい働きで、準備していた200本をすべて植え終えていただきました!

皆さま、本当にお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!

 

 

昨年秋に植えていただいた苗木たちは、背丈こそあまり伸びていませんでしたが根は確実に活着しており、これからの生長が楽しみです。プレートは装着済みです。

今回植えた苗木の生長も、是非見に来てくださいね。

 

最後に、お忙しい時期にも関わらず、準備ならびに当日の運営にご協力いただいた宮古市農林課・株式会社小林三之助商店・岩手県森林整備協同組合の皆さまに、この場をお借りして厚く御礼申しあげます。

<追記>

5月1日付けのブログでも紹介しましたが、事務局スタッフが4月25日に植栽地内でクマを目撃しました。今回クマには遭遇しませんでした(ホッ)が、200mほど離れたところに設置していたバカ棒(紅白の幅で20cmが測れる棒で、何故か森びとの間ではこう呼ばれています)がへし折られ、そこにはまだ新しいと思われるクマの体毛がついていました...。やはり、ヤツはこの辺りを縄張りにしているらしい。

PT宮古 — present-tree @ 2017/06/30 06:28

No コメント

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.