贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

第4回「森と都市(まち)との交流会」を開催しました!

 こんにちは、プレゼントツリー事務局です

7月21日(金)、第4回目の「森と都市(まち)との交流会」を、内神田「C-Lounge」にて開催いたしました。すっかり定着してきた年に一度の当交流イベント。現地では森仕様の服装でしかお会いすることのないお互いですが、まち仕様(?)で会うことにも随分と慣れてきたような...。

当日は、森側・都市側の協働者支援者の皆さま45名にご参加いただきました。

第一部では、認定NPO法人環境リレ―ションズ研究所 理事長の鈴木敦子の挨拶と近況報告に続き、森側の協働者様からのご登壇に加え、都市側の協働者様からもPresent Treeを通して実施されているプロジェクトの事例紹介をご発表いただきました。

 

◆「Present Tree in 雨竜」:活動スタートから11年を迎えた植栽地です。ご登壇者は、北海道大学 雨龍研究林 林長・教授の吉田俊也先生。毎年1haずつ植栽を実施しており、雨龍研究林で実施されている研究の内容や成果、Present Treeを通してこれまでに植えた樹の生長の様子など、アカデミックな内容でありながらも大変わかりやすくお話しいただきました。(画像1段目左)

◆「Present Tree in 宮古」:活動から5年を迎えましたが、多くのご支援のお陰様で協定面積12ha分の樹を植え終えることができました。宮古市農林課 課長 下島野 悟様・株式会社小林三之助商店 金澤 豪様・岩手県森林整備協同組合 舘野 政志様より、宮古市の紹介と東日本大震災からの力強い復興の様子をお話しいただきました。(画像1段目右)

◆「山梨県内Present Tree」:山梨県内で5ヶ所の植栽地の保育管理を担っていただいている中央森林組合 参事の伊藤 力様からは、山梨県内のみならず、今や日本中(北海道除く)の森林で問題となっている「マツクイムシ被害」の現状と対策について、詳しくお話しいただきました。(画像2段目左)

◆ Present Tree候補地:東京都檜原村が、新たな植栽地候補として挙がっています。檜原村を拠点に活動し、衰退の一途をたどっているといわれる日本の林業界で、新たな一石を投じ奮闘されている株式会社 東京チェンソーズ 代表取締役の青木亮輔 様より、東京の林業と同社の活動についてお話しいただきました。(画像2段目右)

◆ また、「Present Tree in みやぎ大崎」からは大崎市産業経済部 部長 平山 周作様(画像3段目右)、「Present Tree in ひろの」からはNPO法人広野わいわいプロジェクト 理事長の根本 賢仁様(画像3段目左)より、ご挨拶をいただくとともに、地元の近況についてお話しいただきました。

◆ 最後に、広野町 町長の遠藤 智様からの、お祝いの電報を披露させていただきました。

 

 

 

都市側からは、三機工業株式会社 CSR推進部長の和田 肇様(画像1段目左)、株式会社そごう・西武 CSR・CSV推進室 シニアオフィサーの鈴木 英伸様(画像1段目右)のお二人から、各社のお取組みの内容とそれによる社員様の意識の変化や企業活動への影響などをお話しいただきました。

 

 

第二部は、お待ちかねの懇親会です(^^) 今年も、森側の皆様より、お国自慢の地酒等の差し入れをいただきました!お持ちいただいたお品の特徴やPRポイントについて、それぞれ熱く語っていただきました。毎年、貴重なお国自慢品は真っ先に「売り切れ」になります。

NPO法人広野わいわいプロジェクトからは、広野町産の米粉をつかった「ビスコッティ」をお持ちいただきました。同NPOは、広野町で震災によって一度は失われかけた地域のコミュニティを再生することで広野町に「にぎわい」と「なりわい」を取り戻し、地域に活気と生きがいをつくることを目的に活動しています。「ビスコッティ」は、NPOのメンバーや商品開発に関心を持ってくれた地元住民や地元の高校生たちとワークショップを重ね、町の農業の再生に向けて生産・販売が開始された特別栽培米コシヒカリをつかったヘルシーでオシャレなスイーツです。こちらも大好評でした。

 

  

 

森側と都市側だけでなく、普段あまりお付き合いのない森側同士・都市側同士、それぞれがお話に花が咲き、あっという間にお開きの時間となりました。

当日ご参加いただいた皆様に、この場をお借りして厚く御礼申しあげます。また、Present Treeを介して、異業種・異分野の皆様にご縁の輪が広がっていることに、心から感謝する素晴らしい時間でした。これからも末永く皆様にご支援いただけますよう、全力で事業に邁進したいと思います。引き続き、どうぞよろしくお願い申しあげます。

新着情報 — present-tree @ 2017/07/25 05:35