贈り物に樹を植えよう!
プレゼントツリーのブログ

贈り物に樹を植えよう!プレゼントツリーのブログ

ここは認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する、
植林プロジェクト「プレゼントツリー」のブログです。

» Present Tree Webサイト

» 環境リレーションズ研究所

» 環境ビジネスエージェンシー

北海道中川町の植樹祭に参加してきました!

10月21日(日)10時、秋晴れの美しい空が広がる中、第10回なかがわ植樹祭がスタートしました!

中川町在住者を中心に約100名の方々が参加して、ミズナラ、キタコブシ、ヤチダモ、カツラ、エゾヤマザクラ計5種類の苗木を約500本植えました。来年の「Present Tree in 中川」の植樹地もここ、「ニオの森」で開催されます。

 

 

 

   

 植樹後には、町の婦人会が用意下さった手作りの豚汁とおにぎりをほおばりながら、町の方々との交流は、とても楽しいひと時でした。

 

植樹祭終了後は、町役場の方々が中川町を案内してくれました。

最初に訪れたのは、中川町産木材を使った地元の木工作家の工房です。建築木材として使用できない木(虫食いや曲った木など)の性質をそのまま生かし、約2か月ほどかけて、一つ一つ丁寧に作り上げていきます。できる限り無駄のないよう削り残しの廃材は、チップにして公園に敷くそうです! 

  

木工作家の高橋綾子さんの工房と作品

 

 白樺とオニグルミを使った 樹皮細工( 田代 絵美さんの作品)

 

道北に豊富にある根曲がり竹を使って籠を編んでいる勝籠さんの作品と工具。

この道60年の大ベテランです!

車で移動中に、エゾシカ、キタキツネ、オジロワシなどが次々に登場!思わず車を止めて撮影しました。

 

中川町では、町有林に試験場を設けて、地域在来の広葉樹の育成にも取り組んでいます。

 

中川町は、人口1600人のとても小さな町ですが、「森林文化の再生」を目指して色々な取り組みに挑戦しています。ぜひ、見所満載な中川町にお越し頂きたいと思います。

レトロ感満載の中川町駅

PT中川,新着情報 — present-tree @ 2018/10/24 04:41

「Present Tree in 中川」の森林整備協定調印式が行われました!

いつも応援ありがとうございます。Present Tree事務局です。

10月22日(月)、北海道中川町役場において、「Present Tree in 中川」の森林整備協定調印式が行われました。Present Treeの国内26エリア目の植栽地となります! 

協定式の会場となった中川町役場

中川町では、新しい林業の在り方を模索、さまざまな新しい取組みを推進しています。その一環で、地域の森の生かし方の1つとして、Present Tree(プレゼントツリー)のコンセプトに強く共感し、今般の協定に至りました。町有林の経営にNPOが参加するのは、初めてのケースです。

締結式には、中川町/川口町長、北大研究林北管理部/吉田部長と当所理事長/鈴木が出席し、3者間で今後10年間の森づくりをともに実施していくことを誓いました。

左から北大研究林北管理部/吉田部長、当所理事長/鈴木と中川町/川口町長

関係者全員で記念撮影

「Present Tree in 中川」」へご支援、ご協力どうぞよろしくお願い申しあげます。

詳細お申込みは、こちらから↓

https://presenttree.jp/lineup/lineup24.html

PT中川,新着情報 — present-tree @ 2018/10/24 01:36