Present Treeの森

わたしたちは里親の皆さんと共に、国内外30地域に191,173本を植樹しました。
プレゼントツリーの森づくりでは、その土地に適した樹を植えて、
以後10年間、森としての機能が発揮するまで見届けます。

森づくりの協働者

プレゼントツリーの森に植えられた苗木は、地元の協働者によって、最低10年間、保育管理されます。森林経営を地元の方々に委託することにより、協定期限後も「地域の森」として、地元がしっかり管理できる基盤をつくっています。

森づくりの協働者

森林アドバイザー

吉田 俊也(よしだとしや)

吉田 俊也(よしだとしや)プロフィール

  • 1967 神奈川県藤沢市生まれ
  • 1989 新潟大学農学部林学科 卒業
  • 1989-1993 神奈川県庁林務課
  • 1998 新潟大学大学院自然科学研究科 修了
  • 1998-1999 京都大学生態学研究センター
  • 1999-2002 北海道大学農学部附属演習林
  • 2002-現在 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター(研究林)
  • 森林圏ステーション 北管理部(部長)北海道大学大学院 環境科学院
  • 環境科学院 生物圏科学専攻 森林圏フィールド科学コース
  • 地域資源管理分野 (教授)

私が専門とする「造林学」の分野では、森づくりの目標にあわせて、いかに、「確実に」「効率よく」森を育てるか、が研究のテーマです。成長の速い木・木材価値の高い木を植える、だけが正解ではありません。森づくりの目標によっては、時間をかける(成長の遅い木を育てる)ことも必要ですし、手間をかけることが避けられないこともしばしばです。プレゼントツリーに関わる各地の森では、地域の現状に即しながら、それぞれの目標をもって多様な森づくりが進められています。その取りかかり―苗木を植えて周囲のササや草丈を超えるまで育てる―はとりわけ手間のかかるステージです。目標の森が育つまで時間はかかりますが、地域の想いとふれあいながら山で汗をかけば、未来の森の豊かな姿と、地域と都市の循環の将来像が実感できるはずです。

現在の植栽地

自然災害、暮らしの変化、経済の流れ、さまざまな事情によって森づくりの必要な土地は生まれます。
そのような中、森を介して周辺地域も元気にする森林再生プロジェクトが進行しています。
あなたもプレゼントツリーを贈ることで、この活動を支援してみませんか!
現在、里親募集中のPresent Treeの森は、8カ所あります。

山梨県笛吹市芦川町

すずらんの里に、野鳥のさえずる水源の森づくり。

変化に富んだ地形が、豊かな自然景観を織り成す山梨県笛吹市。 市内最高峰で山梨百名山のひとつ、御坂黒岳を源とする芦川の源流域に広がるすずらんの里。 地域によっては絶滅が危惧される日本在来のスズランが、これだけ群生しているのは全国的にも珍しく、山梨県の自然記念物に指定されています。 私たちは、この地区に在るカラマツの伐採跡地に広葉樹を植え、多様な生き物が棲み、野鳥のさえずる水源の森をつくります。

一口 :
5,000円
目的 :
水源涵養林の育成と生物多様性の保全
樹種 :
ブナ、ミズナラ、ヤマザクラ、キハダなど

熊本県山都町

森づくりで、豊かな生態系を育む “有機の里の棚田”を守ろう!

日本の有機農業発祥の地といわれる熊本県山都町(やまとちょう)。 森が育む美しい棚田は、絶滅が危惧されるトノサマガエルやタガメをはじめ、 多様な生物、そして人びとの命をつなげます。

一口 :
4,500円
目的 :
生物多様性の保全と豊かな里山づくり
樹種 :
クヌギ、コナラ、イロハモミジ、ヤマザクラなど

北海道中川郡中川町

キコリがつくる、100年先の森。 -かつての放牧地を豊かな森に-

町の87%が森林の北海道中川町。 豊かな森と川の生態系が保たれるこの地には、国の天然記念物オジロワシも営巣しています。 一方、古くから生業となってきた酪農は、過疎化により活気を失い、遊休牧野が広がりつつあります。 私たちは町とともにこの遊休牧野に樹を植えます。 そして、1本1本の樹が人と想いを集め、将来に亘って、公益的 な機能と価値が受け継がれる森をつくります。

一口 :
4,500円
目的 :
森林再生啓発・生物多様性の保全
樹種 :
アカエゾマツ・ヤチダモ・ミズナラ等

宮城県大崎市

森の育む水が、おいしいお米をつくる。

宮城県大崎市。 山間部の鳴子温泉郷は、千年の歴史を刻む湯の里です。 一方、平野部の田尻地区では近年渡り鳥と農業の共生を図る「ふゆみずたんぼ」による米作りが行われています。 私たちは、鳴子温泉郷に位置する江合川の水源近くに広葉樹の森をつくり、下流の米どころを潤す水を育みます。 上流の森を育てることで、下流の米づくりと多様な生物の共存を支えるプロジェクトです。

一口 :
5,000円
目的 :
水源涵養林の育成・生物多様性の保全
樹種 :
イタヤカエデ、ミズキ、ブナ、ミズナラ、ヤマザクラ

山梨県笛吹市御坂町

桃源郷の山麓に野鳥のさえずる里山をつくる。

日本一の桃の郷、山梨県笛吹市。 変化に富んだ地形が、豊かな自然景観を生み出しています。 市の6割を占める森林ですが、山麓部のアカマツ林では、近年マツクイムシ被害による荒廃が進んでいます。 この地に里山を構成する広葉樹を植え、多くの生き物が棲み、野鳥のさえずる森をつくります。

一口 :
5,000円
目的 :
生物多様性豊かな里山づくり
樹種 :
ヤマザクラ、クリ、コブシ、 コナラ

山梨県甲斐市

甲斐の里山に、水源の森づくり。

山梨県甲斐市の北部に位置する清川地区。 嶮しい山々に抱かれ、春には雪どけ水が川へと流れ込みます。 地域によっては絶滅が危惧されるハコネサンショウウオは、 このような川の源流付近の水のきれいな場所に卵を産み、成体は渓谷沿いの森林に棲みます。 私たちはヒノキの伐採跡地に広葉樹を植え、 希少生物をはじめ多様な生き物や人びとに恵みを与える、 清らかな水源の森をつくります。

一口 :
5,000円
目的 :
水源涵養林の育成
樹種 :
クリ、ブナ、キハダ、ケヤキ

ウルトラマンの森 岐阜県高山市

ウルトラマンと一緒に美しい地球を守ります。

ウルトラマンの物語は、それぞれの時代背景に則した環境問題や社会問題を、 子供たちのみならず数世代の人びとに訴えかけてきました。 森を育て守り続けていくことは、大切な地球の未来への贈り物です。 PresentTreeは森づくりを通して、ウルトラマンと一緒に美しい地球を守ります。

一口 :
10,000円
目的 :
森林再生啓発・水源涵養林の育成
樹種 :
ミズナラ、ケヤキ、ブナ、 ヤマザクラ、ヤマグリ

飛騨高山 岐阜県高山市

飛騨高山に、水が育つ森を。

すべての生命に必要な水。その水をつくっているのは森です。 わたしたちは飛騨高山にある伐採跡地に樹を植えて水源涵養林をすくることをめざしています。 あなたの贈った一本の樹が、土壌を守り、雨を吸収し、恵みの水と森をつくります。

一口 :
5,000円
目的 :
森林再生啓発・水源涵養林の育成
樹種 :
ミズナラ、ケヤキ、ブナ、 ヤマザクラ、ヤマグリ

過去の植栽地

プレゼントツリーでは、これまでに国外では二カ所、国内では北は北海道から南は九州まで、全国の様々な課題をもった森の再生と地域振興を目指してきました。

被災地復興の森

苗木の里親の方々と地域との交流を増やすことにより、森だけでなく地域も元気にしていきます。

生物多様性の森

里山の森

page top